【東京本校】正しくレイキを学びながら、心と体のヒーリングメソッドが生涯使える資格として身に付くプライベート講座

東京池袋ヒーリングハートレイキアカデミー

奥の院参道

鞍馬寺奥の院入口

本殿金堂を出て奥の院(霊宝殿・大杉権現・僧正ガ谷・魔王尊)に向かう道には、様々な見所があります。比較的急な登り階段から始まりハイキングコース的な木製の階段を登っていくと、ガイドブックなどで見ても迫力のある「木の根」が現れます。

 

見所満載のハイキングコース

初めに目にするのは、与謝野晶子・寛の歌碑と移築された晶子先生の書斎(冬柏亭)です。この書斎は、晶子先生の五十のお祝いに弟子たちから贈られ東京市外荻窪村(現在の東京の荻窪)に建てられたが、晶子の死後門下生の岩野喜久代氏によって大磯の自宅に移されたが、その後同氏の好意により昭和51年鞍馬山に移築されたものでした。

与謝野晶子の歌碑

与謝野寛の歌碑

鞍馬寺冬柏亭(与謝野晶子の書斎)

次に、霊宝殿(博物館)です。

鞍馬寺霊宝殿

この後は、案外急な山道が続き・・・

牛若丸が奥州平泉の藤原氏のところに行く前に、名残りを惜しんで背比べをしたという石が現れ、そのすぐ近くに迫力のある「木の根」があります。

鞍馬寺背比べ石

鞍馬山木の根道

この後、臼井甕男先生が修行をした大杉権現社へとつづきます。

 

お気軽にどうぞ!

お問い合わせを毎日受付中です

法人の方はこちら
レイキ(霊氣)は古来より日本に伝わるヒーリングメソッドです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ヒーリングハートレイキアカデミー運営事務局

ヒーリングハートレイキアカデミー運営事務局

東京都豊島区池袋のヒーリングハートレイキアカデミー事務局です。レイキ体験会・レイキ講座・受講者様への連絡事項などを配信しています。

投稿日:2019年5月25日 更新日:

Copyright© 東京池袋ヒーリングハートレイキアカデミー , 2019 All Rights Reserved.